中小企業・ベンチャー・個人事業主向け
集金代行サービス

03-3663-8099

受付時間:平日10:00~18:00 (土日祝年末年始除く)

ネットお申込み
電話する ネットお申込み 資料請求お問合せ

ホムコムネット 集金代行サービス「お役立ちBLOG」

お得なキャンペーン情報や、集金・収納サービスのお役立ち情報をご紹介

弁当が怖くて眠れない

弁当が怖くて眠れない

こんにちは! ブログ担当のKです。今頃花粉症のような症状が出てきて、鼻水が止まりません。そして目もかゆい。なんだろう…5月すぎでも花粉症になることってあるんですかね?? とりあえずかんでもかんでも止まらない水っ鼻には、両鼻にティッシュをつっこんで置きます。とても人には見せられない姿ではありますが、幸い本日は事務所内に私以外誰もいないのでセーフです。しかし、不意打ちで佐川さんの襲来があるやもしれません。なかなかスリル満点です。

さて。ここ数日私の頭を悩ませていることがあります。それは…3歳になる娘が通う保育園で来月行われる、親子遠足。遠足に行く先は千葉の農園で、イモ掘りをしに行くわけなんですが、別にイモ掘りが嫌なわけではありません。何が困ったって、遠足ですからもちろんお弁当持参なわけです、はい。

そう。そうです。そうなんですよ。まさしく悩みのタネは「THE 弁当」です!!! 本当に威張っていう話でもなんでもないですが、わたくし一児の母ではあるものの”女子力”なるものが欠如しております。中学から高校までの6年間、巷じゃちょっと有名なお嬢さん学校で育ったにも関わらず何一つ女子たるスキルを身に着けずに無駄に歳だけ重ねてしまいました。家庭科の授業ではおせちを作り、音楽の授業ではバイオリンを習い、そして茶道の授業で裏千家なるものにも入門したっていうのに、一体なんだったんだろうか…。ごめんね、先生。しかし、思い返せば家庭科の時間には練りカラシを大量に仕込んだハンペンでロシアンルーレットをしたり、音楽の授業では教科書の写真(バッハとか滝廉太郎とか)に鼻毛とメガネを描いたり、そして茶道の時間にはお茶菓子のまんじゅうをこっそり盗み食いしたりと、男子高校生となんら変わらぬことをして過ごしてきたんですもの、そりゃぁ淑女にはなれないワケです。そういえば家庭科室にあったマネキンの胸の先に、赤や黒のマチ針をさしてゲラゲラ笑っていたら先生にしこたま怒られたっけ。

まぁ、そんなワケですから弁当なんて恐怖以外の何物でもありません。最悪、娘とふたりだけで食べるならいいですが、そこは遠足。クラスのお友達&ママに囲まれ、予定調和な会話の中150%社交辞令で弁当を褒めあう空気の中で、さんざんな出来の弁当を晒す勇気が私にはありません。まだママたちは大人ですから、そこは大人のルールとして超えてはいけないボーダーラインというものをわきまえています。しかし子どもはそうはいきません。容赦のない痛烈な批評を剛速球で投げつけてきます。そんなクリティカルヒットをくらっては、ひとたまりもありません。そんなわけで、遠足のお知らせが配られてからというもの、もしもの惨劇が起こった場合を想像しては、眠れぬ夜をすごしています。

一応娘には「ママは悪い魔女に呪いをかけられたからキャラ弁作ると姿が消えちゃう」と説明すると、あっさり「へー」と納得したのでキャラ弁のおねだりは回避されました。その代わり、娘の好物をたくさん詰めてあげようとリクエストを聞いたところ「あっち(私)きゅうりがいい!」と、まさかの変化球。「じゃぁ他には?」と続けて聞くも「すっぱいの!!(紅ショウガ)」という始末。

ほら、定番のがいっぱいあるじゃん! 『からあげ』に『たまご焼き』、『ウィンナー』とかさー!? もっとド定番のものがいくらでもあるでしょうよといくつか提案してみたのですが、その後も娘の口からは【味付けのり】だの【もやし】だの埒のあかない回答ばかり。最終的にはうどんがいいと言い出したので、もう娘のリクエストはスルーすることにします。

あぁ~、そうなると俄然どんなお弁当を作れば正解なのか迷っちゃいます。とりあえずレンチンのから揚げを敷き詰めて、隙間はウィンナーで埋めればいいですかね。これだと茶色一色で男子弁当になっちゃうか。んじゃ、彩り要員でミニトマトとか入れちゃいますか? いや、もしトマトがつぶれたら汁がもれて大惨事になるかもしれない!! トマトはダメだ。じゃぁなんだろ。彩りったらミドリ=枝豆? それだとおやじ飯になっちゃうか。じゃあ、他のミドリなら…グリーンピースとか?? いやいやダメだ。娘も私も食べられない!

あーーーーーーー!! こんなことをここ数日毎日考えているせいで、もう弁当恐怖症に陥っています。こんなことなら、まじめに家庭科の授業を受けとくんだったーー!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

導入前のご相談から、 導入後のサポートまで。
専任担当者がメールとお電話でご対応します!

03-3663-8099 受付時間:平日9:00~17:00 (土日祝年末年始除く) 03-3663-8099 受付時間:平日9:00~17:00 (土日祝年末年始除く)
ネットお申込み 資料請求・お問合せ